FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆかりんに後ろ手で縛られてる設定

座らせられてんこsam.jpg

表情の練習と足の練習が今一つに!なんかもう色々ダメですけど懲りずに来年も描き続けたいと思います
 色塗りまで行こうと思ったのですが色々時間無いなぁと思って中断
一応体練習と表情練習なので体は全部載せときます・・・ちょっとアレなポーズですが

これでも描いてる間凄い悩みまくりでまぁ出来上がったのもちょっと色々おかしいんですが
それはまた来年に頑張りたいと思います! ではよいお年を~

修正追記というか最初体全部透過で見えてましたけどさすがにアレで
わっとさんの世間体がマズイと思ったので修正しました
足とかふともも付近の描き方とか結構頑張ったけど服で全部隠れちゃって悲しいですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ページが見つかりません!1!

>>つるさん
修正更新のタイミングジャストで・・・
なんというw

世間体とか何を今更といった感じですので
早く画像を元に戻しt・・・。
そういえば私もスーパーマンガデッサンと、SAI本は持ってますが
あまり読んでなくて役に立ってないという・・・。(^^;

修正前も見ていた私は勝ち組か!
>服で全部隠れちゃって悲しいですね
さぁ、ミニスカートに修正する作業にもd(ry

No title

>>止水さん
自分もまだ優しい人物画読んでるだけですが
一冊を読みきって習得するのもかなり時間がかかりそうです・・・w

>>シスさん
あの一時間の間に見てるなんてシスさんやりますな!
ミニスカートてんことか新しい!

No title

移転お疲れです~。
ログごと移せるんですねっ!初めて知りました。

私もseesaa止めようかなorz

No title

㍗さんに耳よりな情報があるんですよ!
当たり前ですけど、おしっこの穴は描いてしまうと年齢制限に引っかかってしまうわけです。
でもおしっこそれ自体だけならばただの液体なので年齢制限には引っかからないんですね。
さらに常識的に考えて拘束なんてされてたらおトイレにはいけないわけで、当たり前だけどおしっこを我慢するにも限界があるわけですよね。
そしてこの天子ちゃんの表情は苦痛に歪んでいる顔ではなく、辱めを受け屈辱にまみれた表情ですよね。
それはおしっこを我慢している最中の表情ではなく、おしっこを漏らしてしまった表情だと言えるような、いやむしろこの天子ちゃんから私はおしっこもらしてしまいました、と訴えかけてくるような表情だと思うんですね。
そうした理由から私はこの天子ちゃんはおもらししているのではないかと、思っているわけです。
そしてこれが㍗さんにどう耳寄りな情報であるかといいますと、おしっこを漏らすと当たり前だけど、濡れますよね。
おしっこを漏らすことによって下半身が濡れると、スカートがおまたや足にひっつくわけですよね。
おまたや足にスカートがひっつくということはそのシルエットが浮かび上がるわけで、それはイコール㍗さんが描いた下半身が浮かび上がってくる、ということですよね。
どうでしょうか。
これはとても、耳よりな情報だと思いませんか!

移転お疲れ様です^^つるさんのおしっこで思ったんですが人間どれくらい我慢出来るんでしょうか。

No title

実体験ですが、おしっこを我慢し続けるとおしっこの出し方を忘れちゃうんですよね。
つまり限界まで我慢するとおもらし以外に選択肢はないわけです!

No title

>>シスさん
インポートエクスポート機能で実はいろんなブログに引っ越せちゃいます!
ただseesaaの改行がうまいこと反映されなくて手動でやることになっちゃいますけど・・・

>>つるさん
これはひどいw
あ、でも一応カテゴリ設定したのでFC2ならブログ削除されないです!
これからはちょっとアレなイラストとかぐろなのとかも交えていこうかと思います
というか下心とか無しにしっかり裸の描き込みってやらないと駄目ですね
これまで何となく恥ずかしくて腰回りとかしっかり描くの避けてたんですが前回の描いてて描けなさに絶望してしまいました


>>かいんさん
せっかくの帰省休暇に挑戦してみるのも一興と思います!

>>げだげださん
実体験ということはげだげださんが我慢できなかったということでいいんでしょうか!
Twitter
 
プロフィール

わっと 

Author:わっと 
FC2ブログへようこそ!

Tenco
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。